なんと、橋幸夫が『スナックBar ねこやなぎ』で!? 緊張が走る衝撃の・・・☆

  • LINEで送る
JR田町駅(西口)『スナックBar ねこやなぎ』

JR田町駅(西口)『スナックBar ねこやなぎ』  事件はこの席で起きた!

それは、2014年2月21日のことでした…
『 スナックBar ねこやなぎさん 』(東京都港区芝5-23-7-2F)に、
あの橋幸夫さんが来店したそうです(急に)!

そこで何とっっっ!!

・・・・・

・・・というのは、実は、TBSの番組でのこと。

爆報!THE フライデー/あの人は今…大追跡SP
「橋幸夫が失踪したデュエット相手・安倍里葎子と今夜再会。」

―2014年2月21日(19:00~放送)

この番組の中で、衝撃の再会を果たした場所が、『スナックBar ねこやなぎ』さんでした。
(残念ながら、番組の画像は肖像権とかの関係でチョット使えません。)

((番組の内容紹介))
goo テレビ番組 [爆報!THE フライデー]の番組概要ページ より
橋幸夫は1960年に「潮来笠」でデビュー、吉永小百合との「いつでも夢を」などが大ヒットした。
一方の安倍里葎子は「愛のきずな」でデビュー、83年に橋幸夫と「今夜は離さない」でデュエットした。
しかし突如安倍里葎子が失踪、橋幸夫は30年間わだかまりを抱えたまま過ごしてきたという。安倍は現在65歳にして独身で、ギャンブルと酒に溺れる生活を送っていた。
安倍は橋幸夫とのデュエットの前、大物芸能人Oとの不倫が報じられ、バッシング報道でイメージが低下し仕事も激減。事務所やレコード会社と決別した。
その後スナックなどの地方巡業をこなして生活していたところ、橋幸夫のデュエット相手に選ばれ、その後も松方弘樹などとデュエットした。
しかし安倍は突如事務所を移籍、橋幸夫には伝えなかったと振り返る。

橋幸夫が失踪したデュエット相手・安倍里葎子と再会。
安倍里葎子は当時を振り返り、自分の力でやっていけると思ってしまったと懺悔し、謝罪した。
橋幸夫と安倍里葎子の再会についてトーク。田中裕二は、感動したらいいのか笑ったらいいのかわからなかったと話した。

○ FC2動画でもご覧になれます(無料ですが、ID・パスワードが必要)
  http://video.fc2.com/content/20140222GZghxc1Z

 
安倍里葎子さんが昔を振り返りながら普通に酔っぱらっているところに、、、突然!橋幸夫さんが!!
この時の安倍里葎子さんの停止ぶりと言ったら・・・(゜-゜)・・・
さぞ、本気で時間が止まったことでしょう。

見てるこっちが緊張しました(笑)。

そして、橋幸夫さんは貫録たっぷり、これぞ漢の迫力!

緊張感あふれる再会、それがねこやなぎさんで起こったのでした!!
 

後日、番組を見た方からの反響、嬉しいお問い合わせもあったようです☆
(詳しくはねこやなぎさんのブログにて)
 

こうして見ると、今年は(まだ2月ですが)、スナックナビ掲載店のTV出現が全てTBSさんですね(TBSさん、ありがとうございまっす)。
―今回のねこやなぎさん(港区芝)
―連ドラ「夜のせんせい」の夜野桜(観月ありさ)が働いていたスナックとして椿PartⅢさん(大田区山王)。
―深夜バラエティ「有吉ジャポン」でのエレガンテさん(台東区浅草橋)、ラベンダーさん(品川区東五反田)。
 
 
それにしても、知っているお店をTV越しに見るのはホントに嬉しいものです!
 
 
PS.
TV以外でもスナック環境を必要とするメディアさんがございましたら、どうぞお気軽にお声をかけてください! スナックナビも何なりと協力させていただきます(^-^)。 
・・・ん、あざといっすか?(笑)
 

スナックBar ねこやなぎ
大人が楽しむスナックバー、お酒やフードの品数豊富で1軒目としても便利なお店です! 2時間飲み放題で4000円のセットや、ボトルかショットで時間制限なくたのしめて2500円のセットなど、内容が至れり尽くせりのお店です!

東京都港区芝5-23-7-2F
03-6435-4230
http://snacknavi.com/area/yamanote/tamachi/2809/nekoyanagi/

 

  • LINEで送る

コメントを残す

*