新型コロナウイルス感染等拡大防止「休業状況HP無料設置」

「協力金の申請」のためにスナックナビが出来るボランティア

政府の緊急事態宣言後、大多数の都道府県においてスナック等の遊興施設にも休業が要請され、「感染拡大防止の協力金」などの支援策が打ち出されています。

※4/27(15時)時点の情報。協力金の対象業種や施設は都道府県ごとに確認が必要です。

外部参考都道府県情報/全国知事会ホームページ

外部参考パチンコ店など休業要請、44都道府県で…支援内容には格差も(読売新聞オンライン 2020/4/26)

協力金申請に必要な資料

協力金の申請には都道府県ごとに確認が必要ですが、全国に先駆け協力金の申請が始まった東京都を例にみると、その中の一つに『休業等の状況がわかる書類』が必要とされています。

≪東京都ガイドラインにある例示≫
・HP (ホームページ)
・店頭ポスター
・チラシ
・DM 等

外部参考東京都|申請書類について(4 休業等の状況がわかる書類)

休業告知を無料設置できます

スナックナビが『休業等の状況がわかるHP』の無料設置をボランティアいたします。

下部フォームより、6/15まで受付予定。

≪対象の業種≫
・スナック
・パブ
・バー
・クラブ
・ラウンジ 等

お店のホームページとしてご利用ください。

休業告知の解除後は、お店の情報を残すも自由、消去するのも自由です。

なんで無料開放するの?
・ナイト業界の未曽有の危機に何かヘルプしたいんです。

・スナックナビは情報量日本一を目指しているので、あなたのお店情報を残してもらえるだけでメリットがあります。

※今回の無料設置ご利用店に営業を掛けることはありません。

休業告知の掲載例

コロナ休業要請告知

休業告知の掲載例

・お店の写真1枚
・店名
・店住所
・店電話
・休業期間
・料金説明

以上で通常営業するお店の「休業等の状況がわかるHP」完成です。

休業要請に協力の告知、無料設置の流れ

(1)あなたからのお申込み(下記フォーム)

(2)スナックナビから告知ページをご報告(LINE/メール)

(3)あなたから休業告知延長/解除のご連絡をお願いいたします。

注1本件対応は電話対応不可です。
・メール又はLINEでのやり取りが必要。
・従業員様のお申込みも可。

注2告知延長/解除のご連絡が無い場合、スナックナビの都合で表記変更となりますのでご注意ください。