コロナ緊急事態宣言解除後のスナック等の営業状況はお店によってまちまち

コロナ緊急事態宣言解除後のスナック店等の営業状況

コロナ緊急事態宣言解除後のスナック店等の営業状況

2021年3月、新型コロナウイルス感染症拡大防止の緊急事態宣言の解除に伴い、スナックナビにもお店の営業状況に関する問合せが増えてきました。

本記事では、特に問合せの多い、2021年3月7日以降の緊急事態宣言を「1.続行する区域」「2.除外されたが時短要請のある区域」について、スナック店の大まかな営業状況をまとめました。

1.緊急事態措置の続行区域の営業状況

埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県
2021年3月21日(日)まで、ほぼどのお店も臨時休業中です。

2.緊急事態宣言の除外区域(時短営業)

予約営業や曜日限定営業など、臨機応変なスタイルが多い。

なお、本記事は大まかな状況説明にすぎません。実際の営業状況についてはお店まで直接お問合わせして下さい。

なおなお、スナックナビでは闇営業を把握しておりません。問い合わせいただいてもお答えし兼ねます。

スナックナビ一同、気持ちよく飲めるようになる日を、皆さんと同じお気持ちで待ち焦がれています。

それではまた!

コメントを残す