スナックの営業・宣伝方法

東京アラート解除、スナックナビデータからコロナ影響を振り返ってみる

スナックナビ6か月間のアクセスデータ

6月12日、東京アラート解除でステップ3に進む

11日、東京都が設定した感染状況を示す3指標が「アラート解除」の目安を下回り、東京都は休業要請などの緩和を「ステップ3」に進める方針を固めました。

これで、夜間飲食店の営業時間も「22時まで→24時まで」と伸び、接待を伴わないバー/スナック/パブも休業要請の緩和対象となります。
24時までの制限は6月18日(木)迄。19日(金)からは時間制限が無くなります(6/12追記)。

※接待を伴うバー/スナック/パブなどについては、未だ対応検討6月18日(木)をもって休業要請を終了します(6/12修正)。

「接待を伴う」とは
接待は、法的に風俗営業の許可を得ているお店が行えるサービス行為です。分かり易いポイントを挙げると「スタッフがお客さんの隣に座っておもてなしできる」のが、接待を伴うお店です。

詳しく知りたい人は警察庁の通達など読んでみてください。
外部参照風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律等の解釈運用基準について|警察庁

スナック業界へのコロナ影響を振り返る

新型コロナウイルスの感染終息はまだ見えませんが、スナックへの休業要請緩和が全国で揃いました。

そこで今回、新型コロナウイルスをめぐって、これまでにスナック店などが「どんな状況だったか」、スナックナビのデータ(上図)を見ながらざっくりと振り返ってみます。

スナックナビのデータ(上図)
2019年12月11日~6月10日までのアクセス解析(ページビュー)の折れ線グラフ。
スナックナビは、スナック/パブ/バー/クラブ/ラウンジの情報量と、その利用者数において日本最大級のWEBサイトであり、店舗様や利用者様から様々なフィードバックもいただいております。

・12月~2月中旬、例年通り

忘年会のお店は事前に決定済みで検索が減り始める年末→多くの店がお休みのお正月→仕事始めから徐々にお店を探す人も増えていく。

2月頭から横浜港のクルーズ船騒ぎがあったものの、お店もユーザーも例年と変わらないパターン。

・2月下旬~3月末、外出自粛ムード高まる

東京都主催イベント中止、小中学臨時休校、春の甲子園中止、オリンピック延期等々の中止・延期が相次ぎ、日を追うごとに外出・接触のヤバい感が増していく。

3月末、東京では小池都知事の「接待を伴う飲食店で感染増加の疑い…」自粛呼びかけ以降、飲み歩く人が激減。

グラフではお店を探すユーザーがいるように見えるが、実際に飲み歩く人はほぼいない状況。

・4月、休業・閉店が続出

4/7~4/16の緊急事態宣言以後、休業店続出。休業告知の掲載や他店状況の問合せなどでスナックナビの電話やLINEもパンク。3月から続く来客減少で閉店を決断するお店も増えました。

事実上、通常営業するお店が皆無に。

ユーザー利用は60%~65%減少(逆に、30~40%のユーザーが見続けていることに驚きました)。

・5月、お店の悲壮感が増す中、検索ユーザーは増加

世の中は「ステイホーム」一色。給付金では追いつかない店舗家賃やスタッフケアにいよいよお店の悲壮感がピークに。

GWが明けるとユーザーさんの検索が増え始めますが、お店は自粛中。

そして5/25の「緊急事態宣言を解除」で、一部地域を除くスナック店などへの休業要請も緩和され始めました。

とはいえ、コロナが根本解決しておらず、再開するにしても控えめ営業という感じ。

・6月1日以後、営業再開するもコロナ対策に慎重

6月1日(月)、月替わりということで営業再開するお店が急増。ただし、お客さんへの積極的な来店アピールはせず、むしろ密を避けるように制限営業。

スナックナビ利用者も日を追うごとに戻って来ていますが、実際の来店は控え目です。

繰り返しになりますが、コロナ感染拡大が解決したわけではありません。

現在、お店でも試行錯誤で色んなコロナ対策が取られています。正直、夜間飲食店の中でもスナック店などの気の使いようはかなりのものだと思います。

一緒に読むスナックを含む夜型飲食店のコロナ対策10選

夜間飲食店をご利用の皆様へ

国や都道府県の指針「不要不急のご利用を避け、慎重な対応を求む」を忘れず、お店が講じる「対策」を受け入れ、自らの「エチケット」を保ってください。

夜間飲食店の営業がこのまま維持され、皆様が楽しくご利用いただけるよう、お互いの意識が大事だと思います。

気を抜かず「命だいじに」で行きましょう!

スナックを含む夜型飲食店のコロナ対策10選

スナックなど夜間飲食店も営業再開

休業要請の解除を受け、一部の地域を除いて夜間飲食店も営業再開

とはいえ、コロナウイルスが根本解決していない上、接待を伴う飲食店への慎重な対応が求められている中、安心・安全な環境について悩んでいる方も多いと思います。

コロナ対策 皆どうしているの?

ユーザーさんやママさんを問わず、スナックナビに寄せられるのも「みんな(お店)の対策って何してるの?」という質問が最多。

そこで今回、スナックナビが聞き取りした営業再開後のコロナ対策をまとめてみました。

ご利用者様もお店関係者様もご参考いただけたらと思います。

※便宜上1~10のナンバーを振っていますが、対策の優劣順ではございません。

1.消毒の徹底

アルコール型や次亜塩素酸水型などの消毒材を設置し、入店時を含めまめな消毒を促します。

2.検温してから入店

非接触型体温計を利用→37度以上の方は入店をご遠慮いただく等。非接触型体温計はアマゾンで見ると8千円~くらい。

3.各席の距離確保

1m~2mを空けて座ってもらう。※カフェなどで、席1つ置きにガムテープでバッテン印をつけると利用者に使用不可と伝わっている実例があります(日本人の民度の高さが誇らしい!)。

4.こまめな換気

出入口の扉や窓の開放。スナックって窓が無いと思われがちですが、実はうまく隠してあるだけで「窓」あります。

5.パーテーション設置

アクリル板を設置したりフィルム膜を吊るす等して飛沫ガード。見た目にも分かり易いですね。

6.フェイスシールド装着

まずはスタッフに装着させるお店が多いようです。「今後、装着ご希望の利用者向けに常備する」というお店も。

7.マスク着用のまま営業

平時では失礼に見えるかもしれませんが、ママさんやスタッフさんの安心安全に対する細やかな配慮です。

8.カラオケの制限や自粛

マイクの都度消毒はもちろん、マスク着用で歌ってもらう、いったんカラオケ無しなど、飛沫減らし対策です。

9.予約制かつ人数限定

そもそもの「密」回避。

10.来店者の連絡先確保

感染ルート不明などの無責任な姿勢では営業しない構えです。

この他にも、現金の直接手渡しを避ける、マスク着用でストロー飲みに協力して貰うなど、通常なら冗談みたいな検討もありました。

当たり前ですが、真剣です。

夜間飲食店をご利用の皆様へ

国や都道府県の指針「不要不急のご利用を避け、慎重な対応を求む」を忘れず、お店が講じる「対策」を受け入れ、自らの「エチケット」を保ってください。

夜間飲食店の営業がこのまま維持され、皆様が楽しくご利用いただけるよう、お互いの意識が大事だと思います。

気を抜かず「命だいじに」で行きましょう!

【拡散希望】コロナ拡大防止協力金|接客を伴う店舗様の「休業等の状況がわかるHP」を無料設置

新型コロナウイルス感染等拡大防止「休業状況HP無料設置」

「協力金の申請」のためにスナックナビが出来るボランティア

政府の緊急事態宣言後、大多数の都道府県においてスナック等の遊興施設にも休業が要請され、「感染拡大防止の協力金」などの支援策が打ち出されています。

※4/27(15時)時点の情報。協力金の対象業種や施設は都道府県ごとに確認が必要です。

外部参考都道府県情報/全国知事会ホームページ

外部参考パチンコ店など休業要請、44都道府県で…支援内容には格差も(読売新聞オンライン 2020/4/26)

協力金申請に必要な資料

協力金の申請には都道府県ごとに確認が必要ですが、全国に先駆け協力金の申請が始まった東京都を例にみると、その中の一つに『休業等の状況がわかる書類』が必要とされています。

≪東京都ガイドラインにある例示≫
・HP (ホームページ)
・店頭ポスター
・チラシ
・DM 等

外部参考東京都|申請書類について(4 休業等の状況がわかる書類)

休業告知を無料設置できます

スナックナビが『休業等の状況がわかるHP』の無料設置をボランティアいたします。

下部フォームより、6/15まで受付予定。

≪対象の業種≫
・スナック
・パブ
・バー
・クラブ
・ラウンジ 等

お店のホームページとしてご利用ください。

休業告知の解除後は、お店の情報を残すも自由、消去するのも自由です。

なんで無料開放するの?
・ナイト業界の未曽有の危機に何かヘルプしたいんです。

・スナックナビは情報量日本一を目指しているので、あなたのお店情報を残してもらえるだけでメリットがあります。

※今回の無料設置ご利用店に営業を掛けることはありません。

休業告知の掲載例

コロナ休業要請告知

休業告知の掲載例

・お店の写真1枚
・店名
・店住所
・店電話
・休業期間
・料金説明

以上で通常営業するお店の「休業等の状況がわかるHP」完成です。

休業要請に協力の告知、無料設置の流れ

(1)あなたからのお申込み(下記フォーム)

(2)スナックナビから告知ページをご報告(LINE/メール)

(3)あなたから休業告知延長/解除のご連絡をお願いいたします。

注1本件対応は電話対応不可です。
・メール又はLINEでのやり取りが必要。
・従業員様のお申込みも可。

注2告知延長/解除のご連絡が無い場合、スナックナビの都合で表記変更となりますのでご注意ください。